PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【捏造・妄想】ドラクエ3の鍵

この記事には多分に捏造・妄想が含まれています。
また、管理人の妄想が変化した場合には内容も加筆・修正させていきます。
そのあたりを十分頭に入れてからご覧ください。



★ドラクエ3の鍵について考える


■盗賊の鍵
・盗賊バコタの持っていた鍵
・ナジミの塔の老人が奪ったことになっているが・・・
・もともとはナジミの塔の老人(=初代カンダタ)が盗賊時代につくらせたもの
・製造者がバコタ


■魔法の鍵
・アレフガルドに来た二代目カンダタが同じものを製作しようとする
・本物は精霊の力を借りて製作されたもので、完璧なものは再現できなかった
・ドラクエ1の魔法の鍵が1度の使用にしか耐えられないのはそのため


■最後の鍵
・マネマネ銀という金属でできている
・単なる鍵ではなく、封印(結界)を破る能力を供える
・人が作り出した道具ではなく、神より与えられし神器
・シルバーオーブの材質はこれを真似ている
・3パーティーの魔法使い(または賢者)は最後の鍵を入手する前に『アバカム』を覚えた
・最後の鍵を使ったかもしれないが、アレフガルドには持ち込まなかった


■ドラクエ世界の鍵の構造
・ドラクエ世界に存在する扉は現実世界の扉と変わらない
・1つの扉と対で1つの鍵が存在している
・ゲームに登場する各種の鍵は、扉の構造の複雑さに応じて使用できる・・・云わば「合鍵」である
・先端形状の変形具合が、扉の複雑さに対応可能かで分別されている


以上、捏造・妄想おわり!
関連記事
スポンサーサイト

| ≪ドラクエ≫ | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。